2021年07月30日

金魚水の肥料成分について

以下、『愛知県下水道科学館ビオトープの会』の記事より

池の底にたまった泥→水中で繁殖した植物などの残骸がたまって→
できたもの→栄養分がいっぱい入っているはず・・・
→冬場に日干しして畑に

じゃあどれだけ肥料成分を含んでいるのだ??ということで、浄化センターのU氏に分析してもらいました
【分析結果】
1割弱が有機物
T-N  3.8 %    T-P 0.82 %

ビオトープ池の泥は→
下水汚泥コンポストよりちょっと肥料成分が少ないけど、十分有効な肥料

【結論】
金魚水は乾かして使う
SDGsですな
posted by ユキシロ at 15:00| 大阪 ☀| 猫ひた菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。